メニューにジャンプ コンテンツにジャンプ

トップページ > カテゴリから探す > 遊ぶ > 登山 > 九州オルレ 宗像・大島コース

九州オルレ 宗像・大島コース

更新日:2018年12月07日

フェリーで渡る自然いっぱいの”大島”

福岡県内で最初のオルレコース「宗像・大島コース」。神湊港渡船ターミナルから約25分の船旅を経て渡り、大島を巡ります。

大島には、世界遺産「神宿る島」宗像・沖ノ島と関連遺産群に認定された、宗像大社中津宮や沖津宮遙拝所があります。さらに、空気が澄んだ晴れた日には、一般的には上陸できない「神宿る島」沖ノ島を望むことができます。

自然散策に最適なロケーション

山林や原野が島の大半を占め、四方を海に囲まれた自然いっぱいの場所です。自然を満喫しながら、ゆっくりと散策が楽しめます。

コース紹介

  •   コース:大島港フェリーターミナル→宗像大社中津宮→御嶽山山頂→風車展望所・砲台跡→沖津宮遙拝所→かんす海水浴場→大島フェリーターミナル
  • 所要時間:4から6時間
  • 難易度:中・上級者向き。
  • 宗像・大島オルレの画像

    大島オルレ

所在地
宗像市大島
電話番号
0940-36-0037(宗像市役所商工観光課)
ジャンル
自然・スポーツ
ウォーキング・トレッキング
エリア
大島
URL
http://www.welcomekyushu.jp/kyushuolle/?mode=detail&id=15

周辺案内図

地図はドラッグ操作でスクロールします。