メニューにジャンプ コンテンツにジャンプ

トップページ > カテゴリから探す > 遊ぶ > 登山 > 山開き2019 in むなかた

山開き2019 in むなかた

更新日:2019年02月21日

日本列島を桜前線が駆け抜けると、新緑の季節がやってきます。宗像市内の山でも登山の安全を祈願して山開きが開催されます。

yamabiraki2019_top.jpg

宗像市内での山開きスケジュール

新立山山開き

標高326mの新立山では、4月上旬に山頂の桜と水仙が見ごろを迎えます。また、正助ふるさと村の桜と菜の花が登山道を彩ります。安全祈願後に登山をします。

日時

4月7日(日曜日) 8時30分から(安全祈願)

場所

正助ふるさと村円形広場(宗像市武丸199)

お問い合わせ先

吉武コミュニティ・センター(電話0940‐32-5904)

白山まつり

標高319m、宗像氏が白山城を築いた山で、城跡には主郭、曲輪、土塁、堀切などの跡が残っています。下山後に登山口でぜんざいや甘酒のふるまいがあります。(少雨決行)

日時

4月28日(日曜日) 9時00分から12時00分

場所

白山登山口〔山田地蔵尊前でふるまいぜんざい・甘酒〕
  • 駐車場に限りがあるがめ、公共の交通機関をご利用ください。

お問い合わせ先

河東コミュニティ・センター(電話0940‐35‐1837)

城山まつり

標高369m、山頂には灯篭や記念碑があり、北に宗像四塚連峰、南に英彦山や古処・馬見山が望めます。山頂で安全祈願を執り行い、下山後に教育大側登山口でふるまいぜんざいがあります。(雨天の場合は、教育大側登山口にて安全祈願)

日時

4月29日(月曜日・祝日) 10時00分:安全祈願祭(山頂)/ 11時00分:ふるまいぜんざい(教育大側登山口)

場所

教育大側登山口(宗像市陵厳寺)
  • 駐車場に限りがあるため、公共の交通機関をご利用ください。

お問い合わせ先

城山と守る会(電話090-8624-0310/江頭)