トップページ > カテゴリから探す > 観る > 大島・地島エリア > 一千年の昔から続く愛 むなかた大島七夕まつり

一千年の昔から続く愛 むなかた大島七夕まつり

更新日:2016年07月11日

 天の川を隔てた牽牛と織女が、1年に1度出会うことができるという七夕伝説。その七夕伝説にまつわる多くの言い伝えが残る大島で、今年も8月7日(日曜日)に「むなかた大島七夕まつり」を開催します。

まつりの前は島内クルーズを

 今年は日曜日に開催されることから、大島の魅力をより多くの人に感じてもらいたいと考え、大島1周クルーズを開催。大島港から約1時間掛けて島を1周します。金額は、七夕まつりの露店で使える500円分の金券が付いて1500円(1人)です。ぜひ、普段では経験できないクルーズを楽しんでください。

出航時間

  1. 午後2時30分
  2. 午後3時30分
  3. 午後4時30分
  • 大島観光案内所☎(72)2226へ事前申込必要

 

結婚報告祭で愛を誓う…

 七夕伝説発祥の地といわれる大島(中津宮)で、結婚奉告の神事をしたいという夫婦を先着で2組募集。まつりの後は、島内民宿に宿泊できる特典も用意しています。婚約中の人も可。

 

ぜひ浴衣での来場を

 今年も浴衣で来場した人は、七夕まつり終了後に臨時で運航するチャーター便に無料で乗船できます。今年もぜひ浴衣で七夕まつりを満喫しましょう。

日時

 8月7日(日曜日)午後5時45分~

  • まつり終了後、神湊行チャーター便(午後9時30分頃発)を運航

場所

 宗像大社中津宮、大島緑地公園

 

問い合わせ先

 商工観光課元気な島づくり係 ☎(72)2211

 

  • 今年は大島で七夕の夜を過ごしませんかの画像

    今年は大島で七夕の夜を過ごしませんか