メニューにジャンプ コンテンツにジャンプ

トップページ > カテゴリから探す > 観る > 大島・地島エリア > むなかた大島七夕まつり

むなかた大島七夕まつり

更新日:2018年07月09日

天の川を隔てた牽牛と織女が、1年に1度出会うことができるという七夕伝説。その七夕伝説にまつわる多くの言い伝えが残る大島で、今年も「むなかた大島七夕まつり」を開催します。
 中津宮 七夕

日時

8月7日(火曜日)18時00分から20時00分

場所

大島緑地公園

  • 午後6時から:太鼓、合唱、ダンスなど
  • 午後6時30分から:結婚奉告祭
  • 午後6時50分から:星の歌会(七夕ライブ)
  • 午後7時45分から:特産品抽選会
注:夜店の出店もあります
注:内容変更の場合あり

宗像大社中津宮

  • 午後8時から:七夕祭(神事)
  • 神事後:踊りの奉納

大島に伝わる七夕伝説

宗像大社中津宮には、境内横を流れる「天の川」、川の両岸に「牽牛(彦星)」と「織女(織姫)」が祭られる神社があり、「七夕伝説発祥の地」といわれています。宗像大社中津宮で行われる七夕祭は鎌倉時代から続く伝統ある祭事で、恋愛成就・開運招福・悪疫退散を祈る神事です。七夕祭の神事の後は、中津宮の鳥居の周りに集まったみなさんで、踊りの奉納があります。

大島の七夕は愛がいっぱい

七夕まつり当日は、竹あかりの演出で幻想的に彩られた会場で、結婚奉告を終えた夫婦を参加者みんなで祝福します。また、心地よい潮風を感じながら海辺で音楽を楽しむなど、普段の生活では味わえない雰囲気を楽しんでみてはいかがでしょうか。

大島は、七夕伝説にちなんだ愛の物語が現代まで続くパワースポット。ぜひ、みなさんの来島をお待ちしています。

今年の七夕まつりは、ココに注目!

ポイント1:竹あかり@大島七夕まつり

伊勢志摩サミットの会場装飾などを手掛けた「ちかけん」がプロデュースする竹あかりで、会場は例年以上に幻想的な雰囲気が楽しめます。

ポイント2:結婚報告祭

幻想的な雰囲気の中、宗像大社中津宮で結婚奉告をおこなう夫婦(先着2組)を募集します。年齢問わず、婚約中のカップルも大歓迎です。申込・詳細など気軽に問い合わせてください。

ポイント3:七夕デートin大島

中津宮での七夕体験や、プライベートコンサート、浴衣の貸出し・着付け等々・・・七夕伝説発祥の地ならではの時間を楽しんでいただくカップルイベントを開催。年齢問わず、カップル・夫婦(先着30組)を募集します。詳細はこちらのページをご覧ください。

 

帰りの船のお知らせ

まつり終了後、大島港ターミナル発(午後9時30分頃)の貸切便(有料)を運航予定。浴衣を着た来場者は、帰りの貸切便に無料で乗船できます。

問い合わせ先

元気な島づくり事業推進協議会

電話番号:0940‐72‐2211

関連ファイル

Get Adobe Reader

PDFファイルをご覧いただくには、Adobe Readerが必要です。

Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

周辺案内図

地図はドラッグ操作でスクロールします。