トップページ > 大島・地島 > 地島 > 地島観光情報

地島観光情報

更新日:2016年02月02日

観光スポット

とっくりせ

岩がとっくりと杯の形をしています。

倉瀬燈台

自動式の燈台になっていて、電球が切れた場合も自動的に電球が切り替わります。

倉瀬展望台

倉瀬展望台

倉瀬燈台、大島のほか、天候がよければ志賀島、相島や50km先の沖ノ島を望むことができます。

祇園山

高さ約150mで、山の頂上に祇園様がまつられているのでこの名がつきました。

つばきロード

椿

自生のヤブ椿が約6000本群生。遊歩道も整備され、ハイキングコースにはぴったりです。展望台からは玄界灘、響灘が一望できます。


沖ノ島展望台

地島で一番高い遠見山山頂にある展望台で、黒田藩番所跡もあります。天気のいい日には沖ノ島も展望できます。

遠見山

地島で一番高い山で186mあります。

大敷展望台

400段の階段を登ったところにあり、北九州方面まで一望できます。

猿毛山

海を渡ってきた一匹の猿が、この山に逃げ込んだとのいわれから、お猿様とも呼ばれています。

厳島神社

厳島神社

本殿には宗像三女神がまつってあり、地島の祇園山笠はここから出発します。


椿油加工場

例年11月頃椿の実を搾って椿油の精製がおこなわれています。

殿様波止

殿様波止

この波止は、黒田長政公の命により築かれたと言われています。このあたりは磯釣りが盛んです。

                                                     

地島年間行事

3月

  • 地島椿まつり
    毎年3月の第2土曜日、島内には、自生のヤブ椿が約6000本あり、1月から3月ごろにかけて花を咲かせ、島を訪れる方々の目を楽しませています。

 

7月

  • 地島祇園山笠

 

 

インフォメーション

案内所

道の駅宗像観光情報コーナー 0940-62-3811

市営渡船のお問合せ(宗像市交通対策課) 0940-72-2535

食事処

御食事処 なごみ 電話:0940-62-1264 携帯:090-5292-1782

公共施設・その他

宗像漁協地島支所 0940-62-1172

駐在所(神湊駐在所) 0940-62-0110

宗像市営地島航路時刻表

 便名神湊発泊発白浜着   

1    7時45分 8時00分  8時10分
2  10時05分 10時20分  10時30分
3  12時20分 12時35分  12時45分
4  15時10分 15時25分  15時35分
5  16時40分 16時55分  17時05分
6  18時20分  18時35分  18時45分
フェリー    ( 9時15分)       ( 9時40分)
 便名 白浜発泊発神湊着   


1  6時45分  6時55分  7時10分
2  8時40分  8時50分  9時05分
3 11時30分 11時40分 11時55分
4 14時10分 14時20分 14時35分
5 15時55分 16時05分 16時20分
6 17時30分 17時40分 17時55分
フェリー (10時25分) (10時50分)

注:地島航路のフェリー便は、第2、第4水曜日のみ、運航します。
注:フェリー便以外は、毎日、旅客船「ニューじのしま」で運航します。
料金(片道)神湊~泊  大人370円 子ども190円
      神湊~白浜 大人400円 子ども200円

 

地島

関連ファイル

Get Adobe Reader

PDFファイルをご覧いただくには、Adobe Readerが必要です。

Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。