メニューにジャンプコンテンツにジャンプ

トップページ > グルメ > 九州の玄関口JR博多シティとコラボレーション 「そのおいしい!実は宗像」フェア開催

九州の玄関口JR博多シティとコラボレーション 「そのおいしい!実は宗像」フェア開催

更新日:2023年01月05日

日付
令和5年1月10日(火曜日)から2月14日(火曜日)
場所
JR博多シティ
(シティダイニングくうてん、博多阪急「うまちか」・「うまか研究所」、つばめの杜ひろば)
お問い合わせ先
宗像市産業政策室:0940-36-9039

JR博多シティの地下から屋上まで宗像がジャック!

宗像市と九州の玄関口JR博多シティがコラボレーションし、「そのおいしい!実は宗像」フェアを開催。「シティダイニング くうてん」では
31店舗でシェフが生産地を訪問し、生産者との交流から生まれたメニューを提供します。博多阪急「うまちか」の物産展では、むなかた牛弁当の実演販売を行います。宗像産品の新たなおいしさを発見してください。ほかにも、料理教室やワークショップ、世界遺産VR体験などイベント盛りだくさんです。   



kutenmunakata.jpg


「そのおいしい!実は宗像」フェア in くうてん

  • 日時:1月10日(火曜日)から 2月14日(火曜日)まで
  • 場所:JR博多シティ9階・10階
  • 内容:31店舗で宗像産の食材を使ったオリジナルメニューを提供


「そのおいしい!実は宗像」in 博多阪急

  • 日時:1月18日(水曜日) から24日(火曜日)まで
  • 場所:地下食料品売場「うまちか」
  • 内容:博多阪急食品バイヤーが厳選した宗像産品を販売する「うまちか×宗像ミニ物産展」を開催
  • 販売商品:むなかた牛しぐれ煮弁当の実演販売など計8事業者と鮮魚・青果売り場


「そのおいしい!実は宗像」inうまか研究所

  • 日時:1月19日(木曜日)・22日(日曜日) 11時0分~12時30分
  • 場所:博多駅地下1階 キッチンスタジオ「阪急うまか研究所」
  • 講師:1福岡在住の料理家:広沢京子さん(19日)、2ミシュランガイドビオグルマンのシェフ手嶋義之さん(22日)
  • レシピ:1カリフラワーのスパイスフリット他2品、2サワラのカルパッチョとアカモクのサラダ仕立て他2品
  • 定員:各日12名(参加費は別途発生)
  • 申込方法:「宗像フェア」特設サイト(博多阪急HPにリンク)より申込ください。

ワークショップむなかたクラフトラボ

  • 期間:2月10日(金曜日)~12日(日曜日) 11時0分~16時0分
  • 場所:JR博多シティ屋上「つばめの杜ひろば」
  • 参加店舗:むなこれ(むなかたアートコレクション)が親子でできるクラフト体験などを開催
  • 申込方法:「宗像フェア」特設サイト(つばめの杜ひろばHPにリンク)より申込ください。


世界遺産VR体験

  • 期間:1月20日(金曜日)~22日(日曜日) 10時0分~15時0分
  • 場所:JR博多シティ10階エレベーター前
  • 内容:通常は立ち入りが禁止される沖ノ島の古代祭祀遺跡や沖津宮の様子などを撮影した映像を、専用ゴーグルを用いてVR(仮想現実)で体験できます。

周辺案内図

地図はドラッグ操作でスクロールします。

pagetoppagetop