メニューにジャンプ コンテンツにジャンプ

トップページ > カテゴリから探す > 観る > 玄海エリア > 海に囲まれた織幡神社

海に囲まれた織幡神社

更新日:2021年02月19日

漁師町の宗像市鐘崎、その岬に織幡神社は鎮座しています。
周囲を美しい海に囲まれた地形。潮風と波の音が参拝者を迎え入れ、癒やしてくれます。
離島に行ったわけではないのに、いろいろな角度から海を眺めることができる。そんな不思議な神社をご紹介します。

織畑神社ドローン

道の駅むなかたや宗像大社から車で約15分。駐車場(無料)もあります。

織幡神社_正面
正面は、赤い柵と白い鳥居、緑の木々の美しさに目を奪われます。

織幡神社_筑前鐘崎海女の像

少し緊張した面持ちで鳥居をくぐり、奥に進むと右に「筑前鐘崎海女の像」とご対面。
豊かな漁場が優秀な海女さんを育ててくれたのかもしれません。
現在(令和3年1月)も複数の海女さんが活躍されています。

織幡神社_鐘崎港
階段を上りきると、鐘崎漁港を眺めることができます。


織幡神社_社
振り返り、参拝すると、箱の中に御朱印(スタンプ)が置いてありました。御朱印帳をお持ちの方はご利用ください。

織幡神社_境内横1 

織幡神社_海の眺め
参拝後、右方向に少し進むと、木々の間から海が見えます。
漁港とはまた違う雰囲気がステキ。必見ですよ。ここを見逃してUターンしないように気を付けてください。

現地の雰囲気を感じていただけたでしょうか。

いつか訪れていただける日を心よりお待ちしています。

織幡神社の名の由来等、詳しい情報は、サイト内の「織幡神社」ページをご覧ください。